理髪師がメイクするの?

理髪師がメイクするの?

今期から社内のメイク講習を受講しています

メイクなんて完全に美容師の仕事でしょ?って思われがちですが、、、

メイクアップアーティストという職業には国家資格がなく、働くうえで必ず資格や免許が必要とされるわけではありません

ただ、メイクを提供する場所が美容室が多く、美容室で働くには美容免許が必要

だからメイク=美容免許という図式があるのかもしれません

メイクを習う理由①

女性も多いウチのサロンは成人式のお手伝いもさせていただきます

成人式メニューは

着付けセットメイク

そして来年の成人式も予約MAXです(感謝)

まだ予約枠が空いていた時は

着付けするスタッフ

セットするスタッフ

メイクするスタッフ

とちゃんと振り分けられてたんです

しかし、自社は転勤もあって(スタッフのチャンスともなれば転勤承諾です)

そのメイク担当のスタッフが転勤…

まぁ転勤の時に成人式はメイク担当として当日はヘルプに来てもらうことになっていますが…

それはそれ。

自店舗でメイクできるスタッフを育てようとしないとそのスタッフにも筋が通らないし、転勤先サロンにも申し訳ないですからね

だからウチの副店長と共にメイク講習を受講させてもらっています

メイクを習う理由②

これからの時代は

メンズもメイクする時代になっていく

そう思っています

女性みたいなメイクではないけど

男性特有のメイクがあって

そんなメイクが必要な時代が来ると思うんですよね

そしてそんな男性メイクを提供する場所

それはきっと理容室です

【理容室でメイクを提供する時代がくる】

そう思ってメイク講習を受講しているんですよね

いやいや…

そんな時代来ないでしょ!?

と思いますか?

もしそんな時代の波が来た時…

メイク技術は美容なので、是非美容室に!って男性顧客にオススメしますか?

何事もチャレンジです

受講生の立場になって

それはそれで学ぶことがたくさんある

とても充実しています

ちゃんと復習して成長していきたいですね

うふふ。

髪師の好き勝手言カテゴリの最新記事