スタイリングのコツは【根元】

スタイリングのコツは【根元】

ヘアスタイルがきちんと決まるかどうかはブロー・スタイリング。

それが何より一番大切なこと。

スタイリングのコツは「根元」をちゃんと乾かして

ドライヤーを使って乾かす前に、タオルで水気をよ~くふき取ってください。
それからドライヤー。

とりあえず満遍なく乾かす・・・。(この満遍なくっていうのが難しいですよね。どこまでかっていうと『水っけが感じられなくなるまで』)

そして…

まず首ごと曲げて下を向き、ドライヤーは頭の後ろからあてます。

「後ろから前へ」

なぜなら、頭は丸いので後ろからドライヤーの風を当てれば、頭の丸みに沿って乾かすことになるので、ブローをした時のように髪に丸みをつけることができます。

つまり、髪が内に入りやすくなるから収まりが良くなります。

外にはねたり、うねったりしにくくなります。

そして、乾かすのは根元から。

根元が乾ききれば中間はもう乾いているでしょうから、あとは毛先だけ。

根元から乾かす理由

水分は重力で下に移動するので根元から乾かさないと結局毛先に水分が来てしまうので、なかなか乾きません。

そのせいでボッサボサになります。

だから毛先は最後です。

髪がショートの方でも、男性でもこの乾かし方はおススメ。

根本の癖がとれますし、ふんわり仕上がります。

無理やりボリューム出さなくてもいいのでワックスで仕上げやすい。

ワックスをつけるとき、適量を手のひら全体に広げて中間~毛先(毛先中心)に付けてください。

後ろと前の二回に分けてつけると、失敗が少ないですよ。

あとはボリューム欲しい所は握る、いらないところは抑えるのみです。

そして

ホットカーラーやマジックカーラーも使えます。

毛先を巻きたい時、カールアイロンで巻くのもいいと思いますが、火傷の恐れもありますので気をつけてくださいね。

ホットカーラ―で狙ったところを巻き込んでカールする。

マジックカーラ―で巻いて放置する。(乾いた状態で5分以上)

それだけで”欲しい動き”が実現できます。

マジックカーラー巻いて『おやすみなさい』っていつの時代だ!?って思うかもしれませんが、使いやすいモノは復活すると思っています。

理髪師Beautyカテゴリの最新記事