目に見えない所まで【スタイリストの仕事観】を意識して感じ取る事

目に見えない所まで【スタイリストの仕事観】を意識して感じ取る事

アシスタント時は【技術】や【ダンドリ】など覚える事は限りなくたくさんあって

さらにお客様も覚える必要があるし、事務的な事もあります。

アシスタントの段階的な立ち位置で覚える事も変化しますが・・・

一番意識的に覚える事はスタイリストの仕事観なんですよね。

アシスタントの時に何を覚えるのか

アシスタントの時に一番覚えてほしいのが

【スタイリストの仕事観】

でもそれは覚えようと意識的にならないとできないんです

店長やマネージャーの仕事観も意識強めで感じていれば

【多くの気づきや考え方】が存在します

アシスタント時に

「自分の仕事はこんなもんだ」と思ってしまえばそこまでで成長が止まり・・・

そんな意識が雰囲気からお客様に伝わってしまいます

決して

アシスタントの成長幅にフタをするわけではなく、もっと幅広く仕事観を感じてほしい

そう思いますよね

大切に想う気持ち

店長やスタイリストよりもお客様を大切に思っていますか?

店長やスタイリストよりお客様を大切に思って

それでようやく同じぐらいです・・・

お客様を大切に想う気持ちは

お客様にはもちろん店長やスタイリストにも伝わりますよ

お客様を大切に想う気持ちって

サロンワークでは

どんな仕事や意識、行動でしょう?

マネジメントカテゴリの最新記事