研修会に携わるものとして背筋が伸びる思いです

研修会に携わるものとして背筋が伸びる思いです

【今までもこれからも変わらない大切な事】を研修会で共有しています

誰に感謝して素直に気持ちを込めて『ありがとうございます』と言うのか?

お金を払って足りない部分を指摘してくれる

信頼される人間に成長する

新人研修会共有内容

 

理美容業って

お客様の容姿を整えるだけじゃなく、お客様の個性も引き出して、より良いおしゃれを楽しんで頂く職業でもあります。

お客様から『技術』と『人間性』を認めて頂いて、喜んで頂いて料金を頂ける。

仕事を全うする為には

日頃から技術を錬磨し、感性を磨き、人間形成に研鑽努力しなければならない。

努力すればするほど、自分たちの仕事は『やりがい』があり

お客様に喜んで頂けるのは自分たちの生き甲斐であり喜びでもあります。

誰に感謝して素直に気持ちを込めて『ありがとうございます』と言うのか?

お客様のお蔭で

お給料がいただける。

お店が営業できる。

会社が成り立つ。

お客様のお蔭で自分たちの技術も向上し人間性も磨かれ、成長させていただことができる。

多くのサロンがあるのに

お客様は自分たちのサロンを選んで下さって

電車や車に乗ってでも

わざわざ来てくださいます。

それはどんなに頭を下げても

どんなに腰を低くして感謝しても

追いつかないぐらいありがたいこと。

たくさんのお客様が自分たち、サロン、会社を『成長・発展』させてくださいます。

お金を払って足りない部分を指摘してくれる

例えば「よそより高い」「技術が気に入らない」「態度が悪い」

お客様から指摘いただく事もあるかもしれません。

それは無理難題かもしれません。

そんな時にどんな対応をしなければならないのでしょうか。

『ふくれ面』したり『嫌な態度』をとったりしてはいけません。

こんな場合

「客様はお金を払って自分たちの足りないところを教えてくださっている」

自分たちの欠点を見事に指摘され、サロンが改めなければならないことを教えてくださっています。

つまり、お客様は自分たちの生活を支え、自分たちが素晴らしい人間に成長していくための『師』であり、仕事に対する心構えを教えてくださるかけがえのない人達なんです。

信頼される人間に成長する

お客様に心から

「いらっしゃいませ」「ありがとうございます」と言えるようになって

足が一歩前に出せるようになり

下げる頭が一段と低くなり

「またのお越しを心よりお待ちしております」と心から言えるようになって

身体全体が大きく前に進めるようになる。

その結果

お客様から信頼される人間に成長できるのです。

しっかりと「ありがとうございます」を伝えられるようになりたい

1日でも早くお客様には感謝の気持ちを一杯に

頭をより低く、腰よりも低く

笑顔で明るく

「ありがとうございます」と

言えるようになりたい。

お客様に認めていただき

喜んでいただき

信頼され感謝されるように

スタッフ同士で競争し、成長していく。

また

大きな気持ちでお互いを認め合い

調和しながら切磋琢磨し

成長できるように励まし合いたい。

前向きに、明るく積極的に、立派な人間として生きることを自分自身への決意・誓いとする。

新人研修会共有内容

新人研修会ではそういった仕事への指針となるものがあり

新入生、引率リーダー、研修担当者で共有していきます

一見、固い昔の考えのようにも聞こえますが

今までもこれからも変わらない大切な事なんですよね

研修会に携わるものとして背筋が伸びる思いです

髪師の好き勝手言カテゴリの最新記事