もうGW!4月はあっという間ですね! [KAMI BLOG]

もうGW!4月はあっという間ですね! [KAMI BLOG]

もうGWです

フレッシュな4月があっという間に終わりますね

4月は新入社員たちの顔ぶれが新鮮です

しかし

環境の変化とは楽しみでもあり、不安も付き物

仕事仲間や先輩方とうまくやっていけるかな?人間関係大丈夫かな?なんて不安にならなくても大丈夫!

意外と先輩方の方が

人間関係で辛い思いさせたくないな!

しっかりと育てたいな!

と思ってるので、新社会人の皆さんは持ち前のガムシャラさで一つ一つ、まずは自分のペースと仕事のペースのバランスを整えましょうね

今までの生活リズムとこれからの生活リズムは全く違いますよ

ペースをつかんだ5月頃に気持ちが落ち着いてくるのでその時に色んな事を思い返してみましょう

それまでは、余計な事は考えずに「ガムシャラに!」ですよ

楽しみと不安は新社会人だけじゃない

4月と言えば会社組織的にいろんな体制が変更、変化する季節

新たな役職についた社員にとっても新鮮な感覚があるかと思います

でも思ったより普通な感覚もありますよね

特別感は辞令が本人に通達された時と発表された時ぐらいかな?

それは今までの仕事の評価を総合して役職に見合ったり、これからの期待も含めての会社決定事項

不安になる事はないし、堂々としてれば良いと思います

今までの仕事の評価って何だろうね

今までの仕事を総合して評価をしてもらっての役職等だと思いますが

仕事の評価って何でしょうね?

こればっかりは自分で評価できないので周りの人達、上司や社員が評価するって事です

その評価って1年や2年の評価じゃないんです

自分は結果を出したから役職ほしいって言ってもそれはムリですからね

『個人は短期間の結果を過大評価しがち』

ですが

『周りは長期間の結果を評価します』

そこの所を勘違いしないでほしい

その評価基準なんて

結果や数字から評価したり

人間面や適性から判断したり

役職によっての適材適所があります

だから今までの仕事はしっかりと評価されています

逆に、まだ評価されてない人が居れば、それはまだまだ何かが足りないって事

不貞腐れず、継続する事がとても大切になりますよ

役職つきました。何をすればいいですか?

さて、役職がつきました。

何からやりましょうか?

役職によって職域が変わり、職責を果たさなければなりません

しかし

何をすればいいのかわからなけば動きようがありませんよね

そう、何をすればいいのか。。。

『それは自分で探せ』

はっきり言っておきますね

自分で探せなければ役職なんてあなたについてません!

今までの仕事は変わらず出来て「さらなる仕事を自分で探せる」と上司や周りが評価したから役職がついた訳です

会社という組織は

動きが締め付けられるような感覚になるか

自ら行動し会社に新たな道を切り開いて、それがまた自社の強みの一つにしていくか

それは「行動する人」にとっての受け入れ方で紙一重なんです

自社の強みの一つにする、大切なこと

自社の強みにしていくには一人では到底不可能なので周りを巻き込む必要があります

その巻き込むチカラが無ければ独りよがりの自分勝手になってしまう

その自分勝手を会社が受け入れてくれないとか周りがおかしいとか

それは

いくら正しい事をしてても、やり方や周りの巻き込み方を間違うと正しい方向には向きません

なぜそうするのか?

そうする事でどうなるのか?

それを相手にしっかり伝える事は大小限らず組織の中ではとても重要な事です

店舗展開しているなら

店舗の強みにする事を考えたり

それが会社組織の強みになったりします

決して自分勝手な評価は受けないようにしたいですよね

スタッフにこそ学ぶ事が多い

さぁみんなで一丸となって目標に突き進もう!って理想形

それからかけ離れた現実が多々あります

いろんな条件が重なって問題もたくさん出てきますしね

人間関係も避けては通れません

いちスタッフとしての関係性と役職者とスタッフの関係性は同じ意味合いではありませんから

しかし

『簡単に言うと合わないやつは放ったらかし』

これはもうできませんよ!

そんな自分と合わないような

そんなスタッフにこそ【学びの塊】があります

少しずつでもそう思う事で

そんなスタッフの想いや素晴らしさが見えてくるものです

自分との共通意識点が見つかれば嬉しくなりますよ

今こそ勉強すべき時

役職ついたからやる事増えたから「学ぶ必要無し」なんて本末転倒

「役職ついたから」「やる事増えたから」こそ学びが必要です

問題は時間の使い方だけ

人はそのポジションにつくために学ぶより

そのポジションについた時の方がより深く学べます

そして学んだ事がすぐに生かせますので積極的に行動するべきですね

節目を強く

役職って会社組織の節目役を担う立場なので責任を持って取り組んでもらいたいです

でも役職がついたからといって

自分だけ急に張り切っても周りが追い付いてこれません

役職前に感じてた事とかたくさんあるでしょう

肩の力を抜いて、それを自分なりに少しずつ前に進めていく事に集中していけば良いと思います

今は役職知識や周りとのバランスを理解して

役職とはどんなものなのかを体感し、役職の体力作りにチカラを入れていきましょう

髪師の好き勝手言カテゴリの最新記事