まずは【仕事に自分を合わせていく】心構えを

まずは【仕事に自分を合わせていく】心構えを

5月病?なんて今は言わないかもしれません

今の時代は4月病でしょうか?

今年のGWは10連休でしたからね

4月の新しい環境に少し慣れた頃に

10連休ですから

また4月病というか新たなGW病みたいに

言われるかも?しれませんね

入社後、早々と見切りをつけて?「不満」や「こんなはずじゃなかった」なんて自分良がりな気持ちが最優先になっていませんか?

自分に合った職業は努力の先にある

最初から自分に合った職業なんてありません…

もちろんなりたい職業や憧れの職業はあります

だから自分に合わない職業と表現するよりも

自分が思い描いていたようなやりやすい職業じゃなかった…

と言った方が良いかもしれませんね

自分が思い描いていたやりやすい職業なんて

見えている範囲で判断した自分本意のイメージと感覚や感情

その自分本位のイメージとリアルのギャップを受け入れずに見切りをつけるなんて勿体ないですよ

どんな仕事もそうですが

技術職なんて特に技術習得期間が必要なんだから努力という誰にでも平等にあるスキルを自分で生かすために最初のカベがある

それが今なんですよね・・・

ますば自分が仕事に合わせる心構えを

最初から自分に合う仕事なんて誰にもありません

ますば自分が仕事に合わせる心構えが第一歩なのです

理美容師も

理想はシャンプーやカットなど

早くお客様の髪の毛を触りたくても

まず最初は声出しや事務作業や下履きなどそこまで辿り着くには

それなりの技術習得期間が必要です

シャンプーの勉強の前にはお流しを習得します

ヘアカラーの勉強の前にはカラーの理論や薬剤の選定を習得します

カットの勉強の前にはハサミの持ち方を習得します

ヘアスタイルの勉強の前には基本のヘアスタイルを習得します

やりたい技術を勉強するためにはその前にやるべき事があるんですよね

それを蔑ろにしてしまったら

良い技術を習得できませんから

順序は理に適っているわけです

目指す職業に良いイメージを持つことはとても大切で良いこと

しかし何事も両極端なことが存在します

華やかに感じる職業は

それ相当の努力や心構えも必要だという認識

リアルを受け入れる為の

自分が仕事に合わせる意識

最低限これぐらいの覚悟をして新社会人を楽しみながら

このGW明けの今日から

また張り切っていきましょう

辛い事もありますが

楽しみや嬉しさ、やり甲斐がたくさん見つかりますよ

髪師の好き勝手言カテゴリの最新記事