キロアップがついに出た!エギング速報☆IN和歌山

キロアップがついに出た!エギング速報☆IN和歌山

春のデカイカを求めて

我が社の釣り部は活発化しております

春の親イカは数は少ないけども

釣れたらデカイ!

しかしなかなか釣れないのも現実なんですよねー

そして

釣りとサロン運営は少し同じような気もしています(無理矢理)

5月は和歌山

もうすぐ梅雨入り

雨が降ると釣りにくいし、堤防も磯も滑りやすいので要注意

でもまぁイカはいますからね

雨でもやりますよ笑

しかしまだ梅雨前!

梅雨入り前に、快晴の釣り日和に、

価値ある1パイを釣り上げたいものです

さてさて、今回のメンバーは

副店長大西さん

大西さんの実弟、あつし

この3人での釣行です

出発はam3:00

ポイント到着am5:00です(みんな元気w)

事前調査

海には潮の流れがあって

干潮満潮がありますよね

魚もイカも、その他の海の生き物すべて

その潮が関係してきます

いきなり食いモードになったり

全くの無反応になったり

そのタイミングの見極めが難しい…

今はアプリなどで

ポイントのタイドグラフが調べられるから

わかりやすくなっています

こんなグラフです

きっと実際の潮の満潮干潮はこんな自然な波線ではなくて

満潮時間と干潮時間はほぼ間違いないでしょうけど

本当はもっと複雑なはず…

大潮、小潮、中潮、若潮、長潮などもありますし

そんな全てのタイミングがうまく重なって釣果に繋がるってわけです

でも、それは皆さんわかってて

それがわかってても

なかなかわからないんですよね

難しく考えてしまう

わかっててもわからない…

それが難しくて面白いんですよねー

しかも

このタイミングだったらこのエギ(イカを釣るためのルアー)使おうとか

海が少し濁ってるからこれ使おうとか

楽しくも色々と難しく考えてしまいます…

そ、そ、そして

ドツボにもはまっていきます

釣れなければ釣れないほど考えるんですよね笑

結果が出ないと難しく考えてしまいます

その考える時間もめちゃくちゃ大事だとも思いますが

もっと大事だと思うのが

何故釣れたのか?

結果が出た時の理由…要因です!

なぜ釣れないのか?を模索するより

何故釣れたのか?を知った方が次につながるでしょ?

だから

釣りも結果を求めて、何故釣れたのか?重ねていきたいのですが…

今シーズン

いまだにボウズ…

はい

いまだにイッパイも釣っていません…

なぜ釣れないのか?を考えっぱなしでございます笑

我が釣り部メンバー全員

ノーヒット…なのです、、、

たからこそ今回の和歌山釣行こそは!と意気込んで行ってきました

到着am5:00

しばらくして

am6:15

副店長大西さんに

念願のイカヒットー

やりましたよ!

自分じゃなかった悔しさもありますが

釣れてテンションMAX!

慎重に取り込みます

そして

で、デカイ!

嬉しさを表してみて!

って言ったら(テンションMAX)

まぁそうでしょうねw(テンションMAX)

僕ら3人とも大喜びでしたから笑

大西さんひとりの気持ちをブログ的に表現すると…

こんな感じでしょう笑

僕は…

そして計測

お??

3…

3.26kg??

そんなに重たくなかったけど

3キロオーバー!??

ん?

3.26JIN??

JINは中国の単位(斤)でした…

測り直して

1.59kg!!

測り間違いはありましたけど

それでも大きいナイス春イカです

データ収集

何故釣れたのか?

もしかしたらタイミングが今?

食いモードの大チャンス?

この大チャンス中に僕らは

正直…

写真大会!ですからね

我を失ってテンションMAXでスマホです笑

そりゃ釣れる確率低いですよね…

反省&課題です。。。

やはり

次の釣果につなげるには

・釣れた潮の状態

・時間帯

・使ったエギ

その他も気づいたことはデータ化して

悪環境でもしっかり釣れるように

研究したいと思います

仕事でも

うまくいったこと

成功したこと

その要因はちゃんと振り返って

次の成果につなげることが大切ですよね!

無理矢理笑

しかし

あー

イカ釣りたい…

大西さんが羨ましい…

釣りメディアカテゴリの最新記事