上になればなるほど自分自信との戦いになる。誰も叱っちゃくれないよ!

上になればなるほど自分自信との戦いになる。誰も叱っちゃくれないよ!

【長所、短所、欠点の関係性】

長所、短所、欠点を分類するという事を考えたことありますか?

その時々で対応しきれないから、先ずはシュミレーションしておく

長所と短所は表裏一体の関係

欠点は育った環境などで培われた価値観で人間性(性格)として出てきますよね

『丁寧』と『遅い』は違うし

『早い』と『雑』も違う

丁寧にしてるけど遅い!

早くしたのに雑!

など自分の気持ちと裏腹に指摘された時に湧き出てきた感情は

コントロールできないのが欠点・・・

この感情は

自分のために言ってくれてるんだ!って思えるようにならないとどうにもならないんですよね

理美容業だけでなく、今は人間性を問われることが多く(技術は当たり前として)

特に接客業は

マニュアル接客じゃなくて気づき接客じゃないと通用しないから

この感情は放ったらかしてたらいけないところですね

気づき接客できません

実はこの感情とお客様への気づき接客は密接な関係があって…

どんな関係かは幅広いんですが、逆にこの感情をコントロールできない人はムリです

この感情をコントロールできないまま、仕事出来ちゃっている人は実は【孤独】もしくは【そばに良き理解者が付き添っている状態】

それは自分より周りの方が良く見えていたりしますからね

仕事出来ちゃってたら、指摘してくれる人が少なくなるので、困ったもんです

『まぁそれを修正して人間関係を中和するべきなのがそのそばにいる良き理解者なんですけどね』

かざりの良き理解者なら中和できません。。。

何が大切かって

そうなる前に、今のうちに何を修正し、何を伸ばしていくかを見極めること

仕事人として短所を補い長所を伸ばす事を優先することは大前提ですよ

その過程で新たな人間性や価値観を共有し、受け入れる勇気や想像力、行動力を身につける

結局は自分

周りに助けられることで成長しますが、結局自分からその気にならないと何も変わりません

助けてあげられない事もあるから

今のうちにしっかりアドバイスしてもらうべきです

仕事に対しても人生に対しても

苦しくも楽にもしているのは・・・自分自身?

仕事で課題や問題が出てきたときの対処法って人それぞれにあります

課題や問題を見極めてどんな対応をしていくのかも大切ですが、まずはどんな風に捉えるかが重要なんですよね

この捉え方によって

『それが自分自身によって苦にも楽にもなる』わけですから

あえて苦を選んで成長する大切な時があります・・・

早くそれに気付きましょう

マネジメントカテゴリの最新記事