知恵や想像力は壁があるからこそ育つ

知恵や想像力は壁があるからこそ育つ

立ちはだかる壁が厚ければ厚いほど乗り越え甲斐があり、その壁を乗り越える術を考える。

その一連の思考が知恵や想像力を育て、豊かにしていきます

乗り越えたい気持ちを育てる

目の前に立ちはだかる壁なんて誰にでもあります

なぜ自分だけ…

なぜ自分ばっかり…

そんな想いも誰にでもあります

『その壁を乗り越える必要があるから』『これから絶対に役に立つから』自分がそんな状況になるんですよね

そこから目を反らしてもいつかまた

同じ状況が待っているのはその時に自分が成長しきれなかったから

それを理解して立ち向かう勇気を壁と向き合う気持ちを伝えていきたいですよね

成長するまで何度でも同じ状況になっていくもの

・その壁に向かって真正面からぶつかろうとする

・その壁に階段を掛けようとする

・その壁を前にちょっと立ち止まって考えようとする

目の前の壁の向こう側に進むため試行錯誤します

それに知恵や想像力の原石が隠されています

背中を向けてしまうと知恵や想像力の原石も見つけられずにいてしまいます

壁や障害がなければ楽かもしれない

でも壁や障害がなければ知恵や想像力を働かせる必要もない

今、目の前にある壁を乗り越えるためのチカラは今後の成長に大きく役立つ

そしてその壁は乗り越えられるはずだからこそ目の前に立ちはだかる、その壁は自分を成長させてくれる『大切な壁』なんです

考え方ひとつで捉え方を変えられえることを理解しておきたいですね

マネジメントカテゴリの最新記事