脳内環境を整えて次に備えることでうまくいく

脳内環境を整えて次に備えることでうまくいく

・仕事を忘れてみる

・頭の中で組み立て直す

・組み立て違いが新たな考えを生む

・きっかけがタイミングを合わせる

仕事を忘れてみる

気になる仕事を忘れるなんてできません。

仕事中に仕事の事を忘れるわけではなく…

仕事の日に仕事を忘れる事もなかなかできませんよね。昼休みにリフレッシュ、空き時間に気分転換。これは仕事に前向きで一生懸命な人ほど難しいのかもしれません。

でも、休日はできる限り仕事から離れた方がいい。忘れた方がいいと思います。

休日、完全に仕事から離れる・忘れる、そうできる人は全国60代有職者の3割にも満たないそうです。

確かに休日にしかできない仕事もある。

毎回の休みを仕事から離れるのはちょっと無理かもしれません。

ただ、月に1日でも仕事を完全に忘れる日を作るにはコツがあるんですよね。

メリハリが上手な人は知らず知らずの内に実行しています。

それは

その日の内に仕事を終わらせる意識

もちろんその日の内に終わらない仕事もあります。その場合は時間を決めて今日できる仕事は今日のうちにやってしまう意識なんですよね。

頭の中で組み立て直す

1日でも仕事を忘れたら、その仕事をもう一度思い出すことになります。

手帳で確認したり、ノートを見直したりしながらもう一度隅々まで思い出します。

記憶だけで思い出せる部分は恐らく仕事の大切な部分、全部思い出せるなら全て大切な部分です。

ただ、仕事にはダンドリやタイミング、順序も重要なことなので記憶だけに頼らず、『分かっているけど確認』が必要です。

わざと忘れた仕事をそうやってもう一度思い出し、組み立て直すことで新たな発見や、見直しができるんですよね。

仕事が順調な時ほど忘れがちな何かがそこにあるかもしれません。

これも仕事のメリハリが上手な人は、仕事を忘れなくても常に客観的に考えるリスクマネジメントが出来ています。

1日の仕事の中でもオンとオフの切り替えが上手な人は自然と出来ています。常に全力投球だと集中力が持たないことを理解して行動に移している。

頭の中で組み立て直すことは短期間の仕事でも中長期間の仕事でも重要なことなんですよね。

組み立て違いが新たな考えを生む

組み立て直すとき見直したとき、色々な変化に気づくことがあります。

昨日まで思っていたこと、感じていたこととはちょっと違うんですよね。

同じように組み立てられればそれがベスト、目線を変えれば見える角度も変わってきます。

でも、何もせずに見る角度を変えるって勇気がいるもの。

思わぬ事に気付けたり、見落としに気づくこともよくあると思います。

キッカケがタイミングを合わせる

何事もタイミングが重要だと思う。

流れの中、どんなタイミングに合わせるかで良くも悪くにもなります。

逆にどんな良いものでもタイミングが悪ければ良さも半減するモノ。

色々なモノを組み立てたり、組み立て直すときにタイミングが出て来たりもします。

今までは良いタイミングが無くとも、組み立て直すキッカケがタイミングを作ることもある。

そして、それがベストタイミングだったり、そんなキッカケがタイミングを合わせることもよくあります。

仕事を忘れることで

もう一度頭で組み立て直し

その工程の中に見落としがちなタイミングや新たな考えが埋もれている事に

気付けるキッカケがあるはずですね。

髪師の好き勝手言カテゴリの最新記事