ムリ・ムラ・ムダを取り除きましょ

ムリ・ムラ・ムダを取り除きましょ

『ムリ・ムラ・ムダを取り除きましょ』

トヨタ生産方式で有名ですね

自分では「ムリ・ムラ・ムダ」が良くないものだと分かっていても、案外、それらを取り除くための具体的な取り組みをしていない、、、という人が多いのではないでしょうか。

じゃぁどの様にムダをなくしていきましょうか?
ムダを無くす考え方が以下の3つ

【小さく分割する】

【優先順位を決める】

【ついでにできないか考える】

小さく分割する

まず『小さく分割する』から始める

何事も大きく捉えると時間がかかるもので

まず事柄を大きく捉えるのではなく分けて捉える

優先順位を決める

分けて小さくしていけば

いつかは問題個所を見つけることができます

ですがそれでは時間がかかり過ぎてしまう

重要性と効率を考えて順に対応していく

ついでにできないか考える

問題の箇所を見つけても

全て作りかえていては時間のムダ

そこで、大事なことは『ついでにできないか考える』

多少の優先順位が違ってもトータル的には効率がよくなる

しかし「三ム」が必ずしも絶対ということではなく

時には遠回りも必要だったりします

三ムを意識した内容が大切だという事です

ちょっと抽象的な話ですがムリ・ムラ・ムダを取り除くと

どうなるのかと言うと

利益、時間、精神的な余裕が出てきます

さすが『トヨタ生産方式』

どんな仕事にも応用できますよね

自分を客観的にみてムリ・ムラ・ムダな事を削れれば

「動作や思考がシンプルになります」

『ムリ、ムダ、ムラをなくす大事な3つの考え方』を日々実践していくことは誰にでもできることなんです

特別な能力がなくてはできないものではなくて、ほんの少しだけ自分がが努力すること

この考え方は幹部の思考をシンプルにするだけじゃなく

現場の生産性までも変えていくわけです

マネジメントカテゴリの最新記事