【旦那様・奥様・お子様】ご家族全員担当できるスタイリストでありたいですよね

【旦那様・奥様・お子様】ご家族全員担当できるスタイリストでありたいですよね

担当させて頂いているお客様とお子様が一緒にご来店頂くことが多くなってきて。

自分と年齢が近いお客様が多いので、同じような境遇ですよね

ありがたい事です。

お客様の人生をリアルタイムで知っているってすごいコト

旦那様を担当させて頂くことが多く、そこから奥様をご紹介頂いたり

旦那様とお子様が一緒に御来店頂いたり

もちろん逆のパターンもあります。

学生の頃からとか社会人になってからとか

【一人ひとりのお客様の様々なシーン】に自分が携われることにうれしく、ありがたい事だなとつくづく感じます。

あの時はお客様が10代だったかな〜

母の日に【お母さんのカットとカラーの施術代】を先に支払いに来て、『母の日だから私からキレイになるプレゼント』って。

あの時はお客様が10代だったかな〜。

懐かしいな〜。

それから成人式も担当させて頂いて、今度結婚される。

もう初めて担当させて頂いてから10何年になるだろうね。

お母さんにも花嫁姿見せたかったよね。。。

楽しい時も嬉しい時も悲しい時も・・・

たくさん知っています。

今年から社会人頑張ってるよね

就活中に色々相談してくれたお客様。

意中の企業じゃなかったけど、『決まったから』『親を安心させたいから』と・・・

「その職に決めます!」って

不安そうに言ってたのを思い出します。

『ホントにそれでいいの?』

この一言で気持ちが変わったそうで…

ホントにやりたい事を最後まで諦めず頑張った結果…

【意中の企業】に就職が決まりました。

そして4月から関東で一人暮らし始まって

GWに帰って来た時に、『頑張ってる報告』をしてもらいながらカットしていました。

それも嬉しいことです。

今では家族皆さん担当させて頂いています

転勤前の店舗で担当させて頂いていたお客様。

今では宝塚の店舗までわざわざお越し頂いています。

ちょうど宝塚で担当させて頂いた頃に子供さんが産まれて

今では2人のお子さんがいて

その2人の子供さんも担当させて頂けるようになって、【成長】をリアルに感じています。

初めてカットに来た時なんて

『緊張』と『イヤイヤ』で

まともにカットできなかったお兄ちゃん

シャンプーも途中で起きだすし(襟もと水浸し。。。)

今では大人しく、ちゃんと会話しながらカットできます。

妹ちゃんは

さすがに女の子。

お兄ちゃんのカットする姿も見ているせいか

まだ小さいのにちゃんと座る。

仕上げにアレンジしてあげるんだけど

ゴムの色もちゃんと指定する。

今日も、

「前髪これぐらいでいい?」って聞くと

『もうちょっと切る〜』って。

「何色のゴムがイイ?」

『ピンクとアカ!』

 

どんだけかわゆいねん。

 

ママさんは僕に『お任せします!』って言って下さって。

 

この子達が大きくなっても担当させていただきたいものですよね。(技術とセンスが鈍らないように日々勉強だな)

 

今日は写真撮らせていただきました

ON THE がかわいい。

 

いつもありがとうね! 

髪師の好き勝手言カテゴリの最新記事