ビギナーズラック炸裂

ビギナーズラック炸裂

月曜日の休み

ひとりで淡路島でアオリイカ狙いに一人でランガンしようとしていたのですが

急遽タイラバに同船させていただけるということで

初挑戦のタイラバに行ってきましたー

朝イチ

船長さんがレクチャーのために一緒に釣りして下さったのですが

朝イチ船長さん超大物がヒット!

走る感じではなくて

下に下にロッドがバット部分からからしなります

間違いなく「タイの引き」なのですが

なかなか上がってこない

「これはデカイぞ!」

少し上げてもドラグが出る出る

80cmオーバーの鯛も何度も釣り上げている船長さんが

「これは新記録かも!」

やり取りが数分間続き

ようやくあと4m!という時に

痛恨のラインブレイク…

いやー、どれぐらいだったのか見てみたかったですね

「ドラグ締めたのがあかんかったなぁー」と

その時は船長さんといえど悔やみきれません

最後はそれも釣りやからな!切り替えて頑張りましょう!掛かった針が外れますように…

と気持ち入れ直して

ポイント移動

スタートは明石海峡大橋の西側でしたが

すぐに東側に移動

納竿時、他の船の報告では今日はどこも渋かったとのこと

後々考えると

これが今日のキーポイントになりましたね

ポイント移動後

同船メンバーにタイが釣れ始めました

良い時間帯に突入したのかもしれません

その時自分もヒットー

でもあまり手応えがありません

釣り上げると

アジーーー

周りはタイがヒットしていますw

そして立て続けにヒットー

これはアジより少し手応えがあります!

次こそは

ん?

フグーーーー!?

タイラバなのに…

こりゃタイ釣れませんな…

何となく嫌な予感がして

船長さんにもう一度タイラバの基本を再確認

山本さん「ロッドを動かしすぎじゃない?」とご指摘いただいたので

基本に忠実にロッドワークをすると

すぐにキターー(基本大事!)

念願!明石の真鯛です

美味しいお刺身サイズの真鯛GET!

ビギナーズラック炸裂

待望の1匹目を釣り上げて

少しコツを掴みました

そのやり方に集中してると

ヒットー

こ、これはさっきとサイズ感が違う引き!

重い…

ロッドのバットから曲がってしかもドラグが出る〜

ロッドを持つ腕もしんどい…

キター

60センチーー!

60㎝の大台なんて

なかなか釣れないよ!とのことですが

ビギナーズラックきましたね!

そりゃガッツポーズも出ますよ笑

その後も数匹GETして

またしてもさっきの大物と同じような引きが

キター

や、やりました!

ビギナーズラック炸裂2で

63㎝!!

デカイぃー!

みなさんも

手前のダブルピースが船長さん(明石島虎丸公式Instagram)

船長さんのスペシャルなポイント選定で大満足に楽しむことができました!

船長さんありがとうございました!

船釣りはやはり良い景色です

朝イチの大物は一体…

朝イチ船長さんがヒットした大物…

引きは間違いなく、鯛とのこと

船長さんが言うので間違い無いでしょう…

それにしても大きさですよね?

初挑戦の自分が60㎝と63㎝釣った時は長くても1分ほどのやり取りでしたが

あの時、船長さんは3分以上はやり取りしていました

ドラグを締めたのがなぁ〜〜!と言ってもラストまでドラグ出てたし、ラインブレイクするって相当な大きさ

そんなことがあったり

爆釣したり

全く釣れなかったり…

釣りって本当に楽しいですね!

事故だけには気をつけて楽しみましょうねー

またよろしくお願い致します!

釣りメディアカテゴリの最新記事